12月お誕生会&クリスマス会

 12月23日に、12月のお誕生会とクリスマス会を橋本校で行いました。初めて橋本校に遊びに来た下九沢校の子どもたちは目にするものがどれも新鮮で、とてもはしゃいでいました!今回はお誕生会とクリスマス会が合同で飾りつけも一段と凄いので写真も多めです!笑

 今回は事前に子どもたちにサンタさんのぬり絵をしてもらい、その出来栄えを競うコンテストを行いました。公平を期すため、どの子が塗ったのかはわからないように名前は非公開になっています。中には仲のいいお友達がどれを塗ったのか知っていた子もいたようですが、名前を隠している意味を考えて自分がいいと思ったものに投票してくれていました。

 続いてはじゃんけん列車です。広い室内ならではといった感じがします。じゃんけん列車のスタートは適当に二人一組になってもらってからなのですが、実は私の目の前ではじゃんけん列車の予選が行われていました笑
大好きなお友達Aと二人一組になりたい!けどそれは自分だけではない!ということで、BくんCくんによるAくんと組むためのじゃんけんがありました。

 お誕生日会恒例の普段よりも豪華なおやつは今回も好評です!久々に一緒におやつを食べるということも、普段とは違う雰囲気というのも気分が盛り上がるのかもしれません。

 最後にいつもと同じく集合写真を撮りました。子どもたちが手にしている赤い靴下は英語の先生の手作りです。赤い靴下の他に持っているのは、ぬり絵コンテストやじゃんけん列車で勝った子、お誕生日の子たちのプレゼントです。今回はぬり絵、じゃんけん列車の両方で一番をとった子もいて、子どもたちも先生たちも驚いていました。

 この子どもたちのプレゼントの赤い靴下。実はとても綺麗な飾りつけの一部として壁に掛けられていました。前に出て名前を呼ばれたら、呼ばれた子が次の子の名前を呼んであげるリレー形式で、プレゼントが渡されていきました。

 赤い靴下のツリーや集合写真に写っている飾りつけの他にも、手作りで素敵なものを作っていただきました。本当に細かなところまで丁寧に作られていて、とても綺麗でした。

 飾りつけは橋本校だけでなく、下九沢校でも行われていました。どの飾りも手抜きは一切なく、一つ一つが素晴らしい出来栄えです。今回ご覧になれなかった方は、また何かの機会にご覧いただければと思います。